HeartOneネットアンサー

新システム移行に伴う商品・サービス内容変更に関するQ&A

2017年11月26日(日)に新システムへの移行を予定しております。

この度の移行に伴う、商品・サービス内容変更に関するQ&Aをご用意いたしました。
お問い合わせのお電話がつながりにくい場合もございますので、下記Q&Aをご確認いただきますようお願いいたします。
お客様にはご不便をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。

[1]HeartOneポイントについて

2017年12月以降に届くご利用明細にはいつ時点のHeartOneポイントが表示されるのですか。
お支払日の前月14日時点のHeartOneポイントを表示いたします。

[2]お支払いについて

ショッピングの支払いサイクル(ショッピング利用締切日)はどのようになるのですか。
毎月10日までのショッピングご利用分を翌月4日に金融機関よりお引き落としいたします。(4日が金融機関休業日の場合は、翌営業日のお引き落としになります。)
例えば、12月11日(月)~2018年1月10日(水)にショッピング1回払いをご利用いただいた場合は、2018年2月5日(月)にお引き落としさせていただきます。
※2018年1月4日(木)にお引き落としさせていただくのは、2017年11月1日(水)~12月10日(日)ご利用分となりますのでご了承くださいますよう、お願い申しあげます。
詳しくはこちら
利用明細にはどのように表示されますか。
2017年12月20日頃にお届けするご利用明細から新しいサイクルでの表示になります。
詳しくはこちら
なぜ支払いサイクル(ショッピング利用締切日)を変更するのですか。これまでどおり月末の方がよいのですが。
申し訳ございませんが、当社の都合により変更させていただくことになりました。
支払いサイクルが変わることによって、何かこちらで手続きをしなければならないことがありますか。
お客様にお手続きいただくことはございません。
支払いサイクル(ショッピング利用締切日)が変更になる、2017年11月1日(水)~10日(金)の間に、プロバイダ料金等の継続的な請求がありますが、支払日はどのようになるのですか。
この度のショッピングご利用締切日の変更に伴い、プロバイダ・携帯電話料金、公共料金等のうち、2017年11月1日(水)~10日(金)のご請求分につきましては、2ヵ月分をまとめて2018年1月4日(木)にお引き落としさせていただく場合がございますのでご了承ください。
2018年1月4日(木)引き落とし分は40日間(11月1日~12月10日)のショッピング利用分となり、2018年1月の支払い負担が大きいのですが。
大変申し訳ございませんが、ショッピングにつきましては、2017年11月1日(水)~12月10日(日)ご利用分を2018年1月4日(木)にお引き落としさせていただきます。2018年2月以降は11日~翌月10日、1ヵ月分のお支払いになります。
※リボ払いへの変更は可能です。ただし、家賃決済カードの「賃料等」「公共料金等」はリボ払いへの変更はできません。
詳しくはこちら
キャッシングの利用締切日に変更はないとのことですが、支払いサイクルも変わらないのですか。
これまでどおり、毎月末日までのご利用分を翌々月4日にお支払いいただきます。
※4日が金融機関休業日の場合は翌営業日のお引き落としになります。
支払いサイクル(ショッピング利用締切日)が変わると、HeartOneポイントの対象期間も変わるのですか。
ショッピングご利用締切日の変更に伴い、HeartOneポイントの対象期間も毎月11日~翌月10日に変更となります。
※2017年12月にお届けするご利用明細には2017年11月1日(水)~12月10日(日)、2018年1月以降にお届けするご利用明細には11日~翌月10日のショッピングご利用分に対するポイントを表示します。

[3]お支払いについて(お支払いが遅れた場合)

遅延損害金とは何ですか。
お支払日にご入金がなかった場合、未払いとなったご請求分についてお支払いいただくまでの期間に対し、ご請求する損害金です。
※お支払いいただいた金額は「遅延損害金→利息/手数料→元本」の順で充当いたします。
遅延損害金は、ショッピング・キャッシング・分割払いなど全ての利用について発生しますか。
HeartOneカードの遅延損害金はすべてのご利用分について発生します。
遅延損害金はいつの支払い分から発生するのですか。
2017年12月4日(月)にお引き落としできなかった分より発生します。
遅延損害金の計算方法を教えてください。
お支払いが遅れた請求分について、お支払日の翌日から実際にお支払いいただいた日まで、所定の遅延損害金料率で日割計算いたします。
遅延損害金についてはこちら
今まで支払いが遅れても遅延損害金を支払っていませんでしたが、徴収するようになるのですか。
キャッシングにつきましては、これまでも融資利率と同様の割合で算出し、お支払いいただいておりますが、2017年12月4日(月)のお引き落とし以降、お支払いが遅れた場合にはショッピング、キャッシングともに所定の遅延損害金料率で算出した遅延損害金をいただくことになります。
2017年12月4日(月)の引き落とし以降も支払いが遅れた分は口座振替してもらえるのですか。
お支払いが遅れた場合は口座振替はできません。お支払い方法については別途ご案内させていただきます。
2018年1月4日(木)引き落とし分から、前月以前の請求に対して支払っていないものがある場合、口座振替できなくなり、別途案内されるそうですが、どのような案内ですか。
前月以前のご請求分については口座振替はできませんので、お振込み方法等別途ご案内させていただきます。
支払いが遅れた分をこれまでと同様に次月分と合算して請求してほしいのですが・・・。
申し訳ございませんが、2017年12月4日(月)にお引き落としできなかったものから次月分と合算してご請求することはできなくなります。
お支払いが遅れたご請求分は別途お送りする「お支払いのご案内」のとおりに、ご入金いただきますようお願いいたします。

[4]ショッピングリボについて

なぜショッピングリボ手数料は月利から日割手数料に変更になるのですか。
当社の都合により2018年1月4日(木)お引き落とし分より変更させていただくことになりました。
詳しくはこちら
ショッピングリボ手数料はどのように計算するのですか。
ショッピングリボ手数料については下記ページをご覧ください。
詳しくはこちら
日割計算になるとショッピングリボ手数料は増えますか。
月利から日割計算になったことによりお客様の負担が増えることはございません。
※初回分の手数料は、お支払日前月の15日を起算日として日割計算いたしますので、従来の月利での計算より手数料は少なくなります。
リボ手数料の計算方法が変わると利率も変更になるのですか。
ショッピングリボ手数料の利率に変更はございません。
これまで早期に支払った場合でも1ヵ月分の手数料を支払っていましたが、返金していただけるのですか。
これまでは月利でのお支払いにご同意いただいたうえでお支払いいただいておりましたので、返金は承りかねます。
リボ変更した場合、ショッピングリボ手数料はリボ変更した日から計算するのですか。
リボ変更されたショッピングご利用分のお引き落とし日(毎月4日)の前月15日からショッピングリボ手数料を計算いたします。
詳しくはこちら
なお、ボーナス一括払いをリボ変更した場合については以下のとおりとなります。
  • ■ボーナス一括払いお引き落とし日(1/4または8/4)の売上締日(12/10または7/10)以前にリボ変更された場合
    ショッピングリボ手数料計算期間:
    ボーナス一括払いご利用日の売上締日(毎月10日)の5日後の毎月15日~お引き落とし日(1/4または8/4)の前月14日まで
    例)10月8日のボーナス一括払い利用分を11月7日にリボ変更された場合
    ⇒10月15日~12月14日までがショッピングリボ手数料計算期間となります。
  • ■ボーナス一括払いお引き落とし日(1/4または8/4)の売上締日(12/10または7/10)より後にリボ変更された場合
    ショッピングリボ手数料計算期間:
    ボーナス一括払いお引き落とし日(1/4または8/4)の前月15日~お引き落とし日(1/4または8/4)まで
    例)12月13日に1月4日お引き落とし分のボーナス一括払いをリボ変更された場合
    ⇒12月15日~1月4日までがショッピングリボ手数料計算期間となります。
現在リボ払いにしているものは月利のままにしたいのですが。
申し訳ございません。2018年1月4日(木)お引き落とし分より日割計算とさせていただきます。ご了承ください。
ショッピングリボ手数料の計算方法以外になにか変更点はありますか。
そのほかの変更点については以下のとおりとなります。
  • ■選んで「リボ変更」の締日
    毎月14日21:00まで⇒毎月14日23:30まで
  • ■あとから「リボ変更」のパーソナルアンサーでの承り期間
    毎月17日から⇒毎月15日から
  • ■コース変更の締日
    毎月13日23:59まで⇒毎月14日23:30まで

[5]ご利用明細書の変更について

レイアウト変更後のご利用明細書に記載される「その他ご請求」とは何ですか。
提携金融機関ATM利用手数料・カード再発行手数料など、カードご利用代金以外の手数料金額を表示しています。
ATM利用手数料もリボ変更はできますか。
ATM利用手数料等の諸費用はリボ変更できません。
新システム移行に伴うご案内TOPに戻る

TOP

このページの先頭へ

  • 貸金業者登録番号:近畿財務局長(5)第00803号
  • 日本貸金業協会会員 第001319号