HeartOneネットアンサー

大和ハウスフィナンシャルのトップメッセージを掲載しています。

ご挨拶

当社は、大和ハウスグループにおいて金融事業を担う会社として、2006年11月に大和ハウス工業株式会社と株式会社クレディセゾンの共同出資により設立されました。
今日まで、大和ハウスグループ唯一の『金融販促会社』として、クレジットカード事業、決済代行事業、ローン事業を中心に、固定観念にとらわれない新しいサービスの創設に取り組んで参りました。

クレジットカード事業では、大和ハウスグループ各社とお客様をひとつに繋ぐツールとして『ハートワンカード』を発行しております。また、賃貸住宅入居者様向けには「家屋の鍵」と家賃をはじめとする日常生活の「決済手段」という2つの機能を併せもつ『IC鍵一体型クレジットカード』を開発いたしました。今後も「お客様をひとつに繋ぐ」という観点をもちながら、固定概念にとらわれない商品・サービスの向上に努めて参ります。

決済代行事業では、クレジットカード、電子マネー、QRコード等の決済・精算処理を一括して行うシステムを大和ハウスグループ内で確立し、政府のキャッシュレス消費者還元事業に合わせ、広く一般の皆様へも提供を開始しました。今後は、大和ハウスグループ内外にかかわらず、決済から精算までを一括してお手伝いするシステム・サービスを広く展開して参ります。

ローン事業では、大和ハウスグループが持ちうる独自のノウハウを生かし、ローン商品を開発するほか、信販会社との提携ローンや銀行ローンの保証受託を行って参りました。今後も、独自のノウハウ、視点によるローン商品を投入し、幅広いシーンでご利用いただけるよう努めて参ります。

金融業界を取り巻く環境は、従来を大幅に上回るスピードで変化し続けています。
当社は『スピードは最大のサービス』という考えのもと、お客様の生活をもっと便利に、もっと快適に彩るツールを提供できる存在でありたいと、日々の成長を掲げております。
これからもお客様との絆を深め、心を繋ぐ一助を担う存在となりますよう、新しい事業にチャレンジし、常に革新的なサービスの提供に努めて参ります。

代表取締役社長 長田 裕

代表取締役社長 長田 裕

長田 裕

TOP

このページの先頭へ

  • 貸金業者登録番号:近畿財務局長(5)第00803号
  • 日本貸金業協会会員 第001319号